岐阜の船戸税理士事務所では、税務顧問、創業支援、相続対策、事業承継対策などを承っております。

お客様には、本業に集中していただきます

複雑であり、毎年のように変更が行われる税制、本業を行いながら適切に税務も行うということは至難の業です。 お客様が本業に集中していただけるよう税務面で強力にサポートすることが、税務の専門家である私たち税理士の役目です。

あなたの初めて、バックアップします

自分で事業を興す場合、すべて最初から始めなければなりません。収入を増やしたい、世の中に貢献したい、好きな趣味を生かして仕事をしたいなど、さまざまな想いで創業を決意しますが、長い準備期間や収入が安定するまでは心がくじけないためにも、強い動機づけと周りの協力が不可欠です。

見直すことも大切な対策の1つです

税法は毎年改正が行われるため、いつ起こるか予測できない相続に備えて対策を図っても、現在大きな効果が期待できるのに、税制改正や通達改正によりその効果が大きく損なわれることが多々あります。 そのため節税だけを重視した対策は賢明ではありません。自身の今後の生活やどの財産を誰に相続させるかを考慮し、現状を正しく把握することが大事です。

次世代へバトンタッチする

事業承継は、後継者に経営の舵取りを託し、それにかかわる事業用の資産を後継者に移転させることです。 いかに費用をかけず、後継者に同族会社株式を移転するか、もしくは会社支配力を集中させるかが重要です。

所得税申告

不動産所得税申告書の作成、申告

譲渡所得税

譲渡所得税申告書の作成、申告

融資を受けるための、ポイントがあります

事業計画書や資金繰り表の作成、融資申込先の選定に関するご相談など、
お客様の融資申込が成功するよう強力バックアップいたします

はじめまして、税理士の船戸です。

私は今までに大阪・名古屋の会計事務所で10年以上実務経験を積み、多くの法人・個人の方々の税務申告や記帳代行、税務相談等を経験してきました。
その中で皆さんがお困りになられていたことは多種多様です。

船戸ポートレイト
  • 起業したばかりで経理の仕方が分からない
  • 領収書、請求書の整理の仕方が分からない
  • 個人で事業を起こしたが、法人化したい
  • 経理をする人がいない
  • 自社の財政状態・経営成績を客観的に見たい
  • 決算前に納税予想をしたい
  • 税金をできるだけ少なくしたい
  • 相続税がいくらかかるか不安


このような税務・経理・経営についてお悩みの方々をサポートするのが我々専門家である税理士の使命です。 悩みをお持ちの経営者、起業家の皆さん、総合的パートナーを目指す当事務所は、いかなる問題もすばやく対応します。
あなたの悩みをお気軽にご相談ください。

 

最新情報

TAX Calender 8月の税務

    個人の市県民税第二期分の納付
    個人事業税第一期分の納付
    6月決算法人の確定申告
    消費税期間短縮に係る確定申告
    その他源泉税の納付及び予定申告
船戸税理士の税務に関するコラム
2014.6.10 更新
領収書のない経費
電車代や慶弔金、禍福に際して支出する金品などは通常領収書がもらえません。 この場合、出金伝票で日付や
続きを読む